脱毛サロンの特徴とは

全身脱毛を行う際にまず候補に挙がるのが脱毛サロンです。脱毛サロンでは全身脱毛以外に部分脱毛コースもあるため、希望の部位に合わせて組み合わせることも可能です。脱毛サロンで使用する脱毛器は毛根の黒色に反応する特殊な光を照射するタイプで、毛根やその周囲の細胞にダメージを与えることによって発毛を阻害します。出力はクリニックの脱毛器に比べ弱く設定されているため一度では効果は現れにくいですが、回数を繰り返すことにより徐々にムダ毛が生えにくくなります。また、脱毛時の痛みもクリニックと比べ弱い傾向があるため、痛みや肌が弱い人でも安心して施術を受けられます。

クリニックの全身脱毛とは

クリニックで使用される脱毛器は出力が高く脱毛効果が高いことが大きな特徴です。また、操作は特別な資格を持った医療従事者が行うため、高い安全性を誇ります。クリニックのレーザー脱毛は毛根だけでなく、その周囲にある毛の基となる細胞自体を破壊するため、永久脱毛の効果を期待できます。全身脱毛の際には、サロンでの脱毛と比べ少ない回数で完了することも可能です。

脱毛効果が高い反面痛みが強い傾向があるため、肌や痛みに弱い人には不向きです。場所によっては施術前に麻酔クリームを使用してくれる可能性もあるため、不安な際は医師に相談すると良いでしょう。また、施術の回数は少ないですが料金はクリニックよりも高い傾向があります。短期間で全身脱毛を完了させたい場合や確実に脱毛を行いたい場合にはクリニックでの脱毛が向いています。

全身脱毛は女性が行うものと言うイメージを持つ方も少なくありませんが、男性の方にも人気のある施術となっています。男性専用のサロンもあるので、異性の目を気にせずに利用出来ます。