病院選びは慎重に行う

二重整形、バストアップ、シワ取りなど美容整形にはいろいろありますが、どういった施術でも病院選びを適当にすると失敗します。場合によっては取り返しのつかないことになってしまうこともあるので、病院選びは慎重に行った方がよいですよ。

例えば二重整形。メスを使わないプチ整形で二重になることができる施術があります。メスを使わないのだから、どこで施術を受けても大丈夫だろう、と軽く考えてはいけません。施術に100%安全ということはないのです。

失敗しないためには、医師の経験値を確認することが大切です。どのような施術が得意で、どれくらの実績があるのか、といった点をチェックしましょう。常に研究をしていて最新の情報を入手している医師であることも必要です。価格に惑わされず、信頼できると確信できる病院を選びましょう。

どのようになりたいかを明確に伝える

高い技術を持ち、実績のある医師でも、“失敗”してしまうことがあります。それは自分の思い通りにならなかった場合です。理想の二重にならなかった、希望通りのバストの形にならなかった、という場合は失敗と言えるでしょう。それは医師のせいばかりとは言えません。自分の要望をしっかりと伝えきれていないと、思い通りにならないこともあります。

経験豊富な医師なら何も言わなくても分かってくれる、と思ってはいけません。「目が大きくなりたい」という言葉だけでは要望を伝えたことにはなりません。大きな目といっても、形はさまざまです。バストの形も理想は人によって異なります。要望によって施術の方法も違ってきます。医師と共通の認識を持てるまで、しっかり相談をすることも美容整形の失敗を防ぐことにつながります。

フォトフェイシャルはお肌に特殊な光を当て、様々な肌トラブルを改善する美容医療です。対象の色素のみに反応する光のため、お肌にダメージの少ない施術と言われています。

フォトフェイシャルの料金を検索